藤子・F・不二雄大全集『ドラえもん』(15)の全94話に1話ずつ感想を書いていきます の巻

(この記事はFC2ブログにて当時書いたものをそのままコピペ移転したものです) 

94話ってアンタ。前巻に10話くらい譲れよ~。多すぎるよ~。
全話完了しました。
16巻は85話だからまた3ヶ月後くらいだと思います。もしくは3年後。または来週。
では"続きを開く"からヨロシコ。



他巻の感想
第1巻 第2巻 第3巻 第4巻 第5巻 第6巻 第7巻 第8巻 第9巻 第10巻
第11巻 第12巻 第13巻 第14巻 第16巻 第17巻 第18巻 第19巻 第20巻

第1話「かるがるつりざお」
空き箱並べてジャンボジェットなんてやってるあたり『小学一年生』ですわ。

第2話「出入りかがみ」
「入りこみミラー」とは似て非なる道具。神成さんまたまたガラスを割られる。
簡単に超空間作りすぎだと思うんだけど。

第3話「戦車ズボン」
もしかしてそこからおしっこするのか?と思ったら本当にそこからおしっこしてた。
もうズボンの範疇に収まってない気もする。

第4話「ぜったい安全がさ」
未来の道具には「本製品の危険回避システムに頼った行動は絶対に行わないでください」みたいな注意書きはないんだろうか。

第5話「リニアモーターチョーク」
これは30年前の作品ですが、ついに現実でもリニア実用化の時代が到来。長ったなあ。まあ10年以上先だけど。
しずちゃんのふともも!

第6話「クローンリキッドごくう」
ジャイアンの母ちゃん増やせばいいと思います。

第7話「ねじ式台風」
落ちるものが全部落ちてすっきりしたんじゃない?
しずちゃんのパンチラあります。

第8話「レプリコッコ」
あ~資本主義が崩壊する~。
やっぱりロボット日常ギャグ漫画的に『アラレちゃん』は気になるのかな。

第9話「空中つりセット」
何この辛気臭い扉絵。
ジグソーパズルに興じるおばさんがなんか怖い。
たぶん作画はアシスタント。

第10話「陸上ボート」
空の次は地上か。水しぶきではなく泥跳ねなのかね。
トラック運転手「道路でモーターボートに乗っちゃだめっ。」
そりゃそうだ。
しずちゃんのパンチラあります。

第11話「あげられたこ」
運動音痴特有のドタドタ走りがよく表現できてる。
ドラえもん「よーし、みんなのぶんも出してあげよう。」
のコマのドラえもんの作画好き

第12話「ポケット信号機」
神成さん、またまた窓ガラスを割られる。
初めは人の役に立とうという気持ちだったのにね。

第13話「命れいじゅう」
のび太の部屋って本がたくさんあるよなー。
ほとんどマンガだろうけど。

第14話「どこでもだれでもローラースケート」
のび太「どこがおもしろいんだ。小さな車に乗って、あっちからこっちへ動くだけじゃないか、くだらない。」
スネ夫「ぼくらにも貸してよ。」のコマの構図好き。

第15話「ロボットねん土」
コンコルドも廃止されちゃったなあ。
カラスっていう造形でもない気がする。

第16話「とうめいボディガードプラモ」
珍しくしずちゃんがボコられる話。
最後のコマのTVにオバQドラえもんが。
しずちゃんのパンチラあります。

第17話「たつまきストロー」
日曜大工のおじさんは今頃屋根の上で降りられないでしょう。

第18話「そくせき海つくり機」
玉子「たおしちゃったわ。なんだか知らないけど。」
この親にしてこの子ありというか何というか。
しずちゃんのパンチラあります。

第19話「ヘリカメラ」
スネ吉案件(地味に)
これだけのものを作ってホイホイ小学生にあげちゃうスネ吉の太っ腹さを(地味に)堪能できる。
それ比べてドラえもんときたら・・・
ドラえもん「もう知らん。」

第20話「観光旅行まど」
スネ夫のビデオを観てる時ののび太のつまらなそうな顔が大変良い。
F&A先生登場。両氏でオランダ旅行に行ったんだろうか。
スネ夫の正面も登場。

第21話「イメージガム」
っていうことは、しずちゃん家の庭がガムのカスだらけに。
しずちゃん(ガム人形)のパンチラあります。

第22話「ウルトラヒーロー」
勝手に妄想に耽って暴れだすのび太
ちょっとヤバいだろ。

第23話「エネルギーせつやく熱気球
スネ夫の従兄が熱気球に乗せてくれるらしい。またスネ吉か!?
ドラえもん「えっ、のび太が操縦するの。だいじょうぶか、おい。」
しずか「あたし やめようかしら・・・・・・。」
この信頼のなさ。当然です。
しずちゃんのアウトーあります。なお、のび太も。

第24話「いすかいりょう機」
パッと見「いかつりりょう」に読める。
この話を思いついた時のF先生の様子がなんとなく想像できる。

第25話「人間じしゃくベルト」
まーた剛田投手がホームラン打たれたのか。
ドラえもんが「がんばれ。」のセリフと一緒に「ほんとにだいじょうぶかなあ。」って言ってます。
おそらくフキダシの向きを間違えたのだろうけど、でもなあ・・・のび太だしなあ・・・
あ、のび太がホームラン打ちます(道具の力で)

第26話「大砲でないしょの話」
ドラえもん「へ~ よくうれて しるけたっぷりの木イチゴが裏山に。」
お前、ホントなんでも食うな。
ケータイがない時代のLINEのお話。最後から2番目のコマのジャイアンの顔好き。
しずちゃんのパンチラあります。

第27話「地震訓練ペーパー」
そんなところに電柱あったっけ?
しずちゃんのパンチラ(?)あります。

第28話「ききめ一番やくよけシール」
のび助、もしかして一人で雪山登山するつもりか。そりゃ危ないだろ。
たぶんシールはがした瞬間、のび太は怒られてる。

第29話「いたずらオモチャ化機」
ドラえもん「しかもこんな よわい者を、あわれな者を、おろかな者を・・・。」
ドサクサまぎれに普段言えない本当のことを言う芸風。
しずちゃんのパンチラあります。

第30話「タイムふしあな」
週一の楽しみ「ゼイ肉マン」を見逃したのびドラ。
集英社作品結構見てるんだよなー。
しずちゃんの着替えシーンあります。ドラえもんの正座シーンもあります。

第31話「カムカムキャットフード
やはりドラえもんを「ネコ型」と言うのは無理があるような・・・。
3人しか招けないなら実験するなよという話。
扉絵のスネ夫の目がヤバい!

第32話「箱庭で松たけがり」
このお話で唯一マツタケが食えない男、ジャイアン。冒頭2コマで退場します。
それにしても小学生の息子と居候ロボットに釣果自慢された八つ当たりをするとは・・・
最期のコマの3人の善良そうな面構えがよいね。

第33話「シズメバチの巣」
なんだぁこののび太の服は?
ママの寝言をテープに録って皆に聞かせるとは、のび太もなかなかレベルの高いいたずらするなあ。
ラストは大きさからしてスズメバチのような・・・
ドラえもんの正座シーンあります。

第34話「手作りの雲は楽しいね」
楽しそうだね。
しずちゃんのパンチラあります。

第35話「「ぬいぐるみカメラ」と「クルーム」」
ドラえもん「中へ入る人より小さくはできないよ」
思いっきりラストで矛盾してると思うんですが・・・
でもジャイアンのぬいぐるみを脱ぐドラえもんが面白いからOK。

第36話「しかえし伝票」
また!まーた未来デパートの誤配送案件。
スネ夫の無表情さがナイス。

第37話「へたうまスプレー」
このスプレー、悲しくなるだけやん。
ドラえもんにおける二大兵器「ジャイアンの歌」と「しずちゃんバイオリン」が登場します。
ドラえもん「まさかそんなこと・・・。・・・そんなことあるかもなあ。幼稚園みたい。」

第38話「カチンカチンライト」
なんか活躍した風になってるけど、のびドラが原因じゃねーか!
しずちゃんの入浴シーンあります。たき火をする際は水バケツを備えましょう。

第39話「モーテン星」
「盲点」を説明とともに、実演させて理解させる科学系ドラえもんの真骨頂。
そんなことよりしずちゃんのパンチラと入浴シーンあります。

第40話「冒険ゲームブック
のび太のどうしようもなさと出木杉出来杉っぷりが堪能できます。

第41話「架空人物たまご」
幼稚園からやり続けて小四で初めてケン玉の大皿というのはいくらなんでも問題だろ。
シンデレラを励まし褒めまくってコキ使う玉子のずる賢さ。さすがのび太のママ。

第42話「きもだめしめがね」
突進してくる怪物がいかにもアシスタントが描きましたって感じ。永井豪チック。
ラストから2コマ目、怪物のマスク被った3人がなんか可愛い。
スネ夫の正面あります。

第43話「感情エネルギーボンベ」
これこそ大全集11巻35話「まあまあ棒」で提起されていた「ジャイアンの怒りエネルギーの平和活用」ですよ。
そういや「まあまあ棒」の時もスネ夫が酷い目にあってたな。

第44話「アトカラホントスピーカー」
スネ夫の正面が3回!なんとスネ夫の真後も!
伊藤つばさちゃんも出るよ。

第45話「タイムワープリール」
そういやAIBOっていたなあ。愛犬ロボ「てつ」とかまだ「飼ってる」人いるのかなあ。
今やすっかりルンバにその座を取って代わられたなあ。
それはそうとこの道具ほしいです。

第46話「みせかけ落がきペン」
柿右衛門の壺をそんなとこに置くなとかもう言いません。
それよりタイムふろしきを顔の小皺とりに使うというスネ夫のママの発想がすごい。

第47話「ぬけ穴ボールペン」
のび太に「関係ないだろ」と言われるジャイアンの顔があまりにも間が抜けていることで有名な回。
ドラえもん「しかもなぜかくつまではいてるという便利さ。」
なぜなんだ!

第48話「けしきカッター」
最後のコマがいいなあ。
本巻ラストの「ツーカー錠」と対をなしてると思います。

第49話「望遠メガフォン」
ナチュラル和服オヤジって最早絶滅種だよなあ。
しかも雷属性なんてさ。まぁモンスターだったらいるけど。
というわけで神成さん登場。

第50話「風船がとどけた手紙」
のびドラの宇宙人に対するスタンスって結構自分勝手というかいい加減と言うか。
自分たちは他人の星にズカズカ入り込む割に、自分の家には来てほしくないみたいなところがある。
特に非人間型宇宙人に対して。

第51話「厚みぬきとりバリ」
ジャイアン「エラーしたやつはぶんなぐるぞ!!」
ころさないだけやさしいね。

第52話「実用ミニカーセット」
のび助、またも運転免許試験に落ちる。
ゴミをその場に埋めてしまうのがいかにも当時らしい。
でもそれにしたってこの話半分で終わった感はなんだ。

第53話「ぼくミニドラえもん
珍しく5人仲良く遊ぶ回。まあ主役はミニドラだからな。
改めてスネ夫のママってビジュアルインパクトすごい。

第54話「ペットペンキ」
大全集11巻24話「かわいい石ころの話」のペットクリームと同系統の道具。
そしてオチでスネ夫が潰されるのも一緒です。

第55話「大きくなる虫めがね」
まーたスネ吉が二足歩行ラジコンロボ作ってるよ。
玉子の脱メガネ顔あります。

第56話「ゴロアワセトウ」
クモで始まってクモでオチが着くお話。
しずかちゃんに逆さ言葉ライトが当たったら「かずしくん」になると思います。

第57話「虫よせボード」
なんというかキャラがパターン通りの動きしかしてないというか。
あんまり感想ないです。

第58話「ハイレールペーパー」
なんとなく地平線テープの同じような臭いが。
のび太の全裸あります。

第59話「影ふみオイル」
これこそドラえもんが言うところの「卑怯な道具」では。
てかなんでこんな道具売ってんだよ。

第60話「あべこべ世界ミラー」
また簡単に異世界作っちゃうんだから~。
のび太「強くなってジャイアンをやっつけたい」
ドラえもん「まあ、むりだね」(漫画読んでドラ焼き食べながら)

第61話「トランポリンゲン」
開始一コマ目で階段から転がり落ちるのび太
スネ夫「あれっ、ジャイアンどうしてめりこんじゃったの。」
「けしきカッター」の「あ、ふりだした。」のコマもそうなんだけど、この焦点が定まらない眼をしてる時のスネ夫って、妙にトボケていて面白い。お話自体はクライマックスの緊張感なのにトボケた状況説明をしているんだよなあ。

第62話「としの泉ロープ」
これはマズイでしょ。飲み続けたら不老不死じゃないですか。
しかし大人の体に子供の顔なせいか、非常に不細工な頭身になってる。

第63話「ミニテレビ局」
ペットペンキ以降またも雑誌「小学一年生」に戻ってるんだが、どうもジャイアンが動かないねえ。小一には暴力的過ぎるのか、少ないページの中でのびドラ以外動かすのが嫌なのか。スネ夫はしっかり嫌な奴なんだけど。
それはそうと映画泥棒はやめましょう。

第64話「シャシンシャベール」
月見しんご(風見しんご)と田之木ひこ彦(田原俊彦)は解るんだけど、川井さゆりは岩井小百合でいいのかなあ。
川井さゆりの持ち歌の「〽ひとりぼっちのガラスのオレンジ」は元ネタあるんだろうか。
岩井小百合の84年までのシングルを聴いてみたけど、それらしいフレーズなかったしなあ。
全然関係ないけど「〽」って庵点(いおりてん)っていうんですね。「歌 文章 波線」で検索して調べました。最近は「♪」で代用するのが多いそうです。
ドラえもん「さゆりちゃんのブロマイドもらったの。ぼく大好き。」
相変わらずのドルオタロボ。さゆりちゃんのブロマイドでニヤニ・・・ニコニコしています。

第65話「夢ホール」
夢の中の物体を現実世界に持ってくるというとんでもない道具。
出て来たものはドラ焼き5個と1円玉と100万円札。

第66話「ハメルンチャルメラ
ドラえもん、またもネズミに狂う。
1コマ目からゴルゴンの首ばりの驚きよう。
ドラえもん「うぬ。おのれ。この家もろともぶっとばしてやる。」
コレだけの大量破壊兵器ドラえもんは一体何に使うためにポケットにしまっているのか。もしかしていつの日か、ネズミが人間に対して反逆の狼煙を上げると思っているのか。
それはそうと、山にゴミを捨てるのはやめましょう。

第67話「ホログラ機」
わりと真剣にしずちゃんの入浴シーンくらいしか特筆すべき点がない。
個人的にラストのコマのポテチを食べるドラえもんの造形バランスが好き。

第68話「トカゲロン」
ほらまたすぐ資本主義を崩壊させる~。
のび太に噛みついた犬の目がヤバい。

第69話「しん気ろうそく立て」
のび太「じゃあね、みんなで「のび太くんありがとう」といいなさい」
お前の力じゃなくてドラえもんの道具だろ・・・
しずちゃんの水着姿あります。

第70話「ネンドロイド」
のび太「それできみは髪の毛がないからヒゲを使ったの。」
ドラえもん「そう。」
のび太「それでいじきたなくドラやきを食べようとしたわけ。」
ドラえもん「そう。」
のび太「それであんな短足に・・・。」
ドラえもん「しつこくきくなっ。」
畜生のび太
しずちゃんの入浴シーンあります。

第71話「デンコーセッカ」
ラストの1コマまでは物凄く順調に進んでるのに、最後の最後でこの扱い。哀れドラえもん
しずちゃんが凄く自然にパンチラしてる。恥ずかしがる素振りもない。

第72話「トビレットペーパー」
背景の描き込み気合入ってるなー。
しずちゃんのパンチラあります。

第73話「さきがけタイプライター」
この手の音声認識ソフトも最近では随分安価になったからなあ。
情報技術関連の一部ではドラえもんの先を行ってる。
まあまあ可愛い女学生、よし子さんも出るよ。

第74話「テレテレホン」
これも現代の方が先行してる・・・と思いきや、相手側にカメラがなくても(こちらだけ)テレビ電話になるという優れもの。優れてないかも。
女の子のパンチラあります(最後のコマ!)

第75話「宝さがしペーパー」
「あたたかい池の近くにすむ ふたごの家にかくしてある」
「日のしずむ所 白い川を右にまがり 黒い森を左に さばくのむこうにねむっている」
この道具はあこがれたなあ。
謎解きももちろんですが、その前にあぶり出しをさせるというのがそそるんですよ。

第76話「鬼は外ビーンズ」
ジャイアンさんの「心の友よ!!」いただきましたー。
二階から地面へ放り出される形になったネズミがちょっとかわいそう。
ネズミ「チュッ。」

第77話「アニメばこ」
「三人用のビデオ」(スーパーコアラッコ)で有名なお話。しずちゃんもよっぽどこの「スーパーコアラッコ」が見たいのか、途中で帰ったのび太を気にも留めてない感じなのが。
他にも「アストロ学園」「ギャグラくん」「暗黒死神島」「イレブンの星」「星くずのアダージャ」「マシュマロウーマン」など。
ドラえもん「よく動くアニメだね。」

第78話「エレベーター・プレート」
しずちゃん、男子6人の中でよく女の子一人で遊ぼうと思うねえ。

第79話「出ちょう口目」
このデザインのキモさで、よく売ろうと思ったなあ。
本体側にもダメージを受けるって結構危険な道具だ。
しずちゃんのパンチラあります。

第80話「バショー扇の使いみち」
ドラえもん「スカートをめくるとか」
なぜわざわざフキダシの中に、しずちゃんのスカートが捲り上げられる絵を描くのか。
ドラえもん「なんてエッチなやつだ!!」
それは、お前では。
というわけで、しずちゃんのパンチラ(ドラえもんの想像)あります。

第81話「時限バカ弾」
出木杉のママ「パッパラパー」
出木杉のママが登場(セリフのみ)する回として有名。出木杉って「おかあさん」って呼ぶんだな。
最終ページ、しずちゃんのパンチラあります。そのパンチラに意味あるの?ってくらい小さく小さくパンチラしてます。

第82話「ねながらケース」
ファミコン壊すってどんだけ力入れてんだよ。
ジャイアンの「GAKIDAISHO」Tシャツが見れます。

第83話「ハチにたのめばなんとかなるさ」
スネ夫の正面&真後あります。のび太の全裸&入浴シーンあります。

第84話「ついせきアロー」
ジャイアン「おれはな、一日一回のび太をなぐらないとめしがまずいんだ。」
特に理由もなく最後のコマに出てくるしずちゃん

第85話「タイム手ぶくろでしかえしを」
途中出てくる女子中高生はチンプイのエリちゃんっぽい。
しずちゃんが出ないから可愛い女の子成分が足りないと思ったんだろうか。
ドラえもん「つくづくなさけない・・・。」

第86話「ないしょ話・・・」
と思ったら、この回もしずちゃん出番なし。
まーしかしこんなことまでしてよく「心の友」なんて言えるよなあ。
スネ夫の正面あります。

第87話「人間プログラミングほくろ」
ドラえもん「ぜいたくいうな、ぼくみたいな優秀なロボットがついてるじゃないか。」
のび太「そりゃそうだけど・・・。ぼくはプロ・・・なんとかで動かしたいんだ。」
なんだこの会話は!?

第88話「無視虫」
またまた男のイジメ回。よってしずちゃん出番なし!
ドラえもん「なんというひきょうでざんこくでいんけんないじめかただ。そんなことするやつは人間のくずだ!!」

第89話「四次元若葉マーク」
でも実際、のび助は車を運転しない方が良いと思う。
しずちゃんの入浴シーンあります。

第90話「ユメかんとくいす」
のび太「こんなユメも見たってよ!ごみすて場からひろってきただめロボットを、やさしいスネ夫が・・・・。どうやら一人前のめしつかいロボットに作りなおしてやるという愛の物語」
ドラえもん「ゆるせない!」
しずちゃんのパンチラ(スネ夫の夢の中)あります。しずちゃんの衣服が破れた姿(スネ夫の夢の中)もあります。このスカートの破れ具合はヤバいだろ!

第91話「ハンディキャップ」
どらえもん「日本中がきみのレベルに落ちたらこの国は終わりだぞ!!」で有名な回。
のび太「ゴルフってへたくそでも優勝できるのかな。」
のび太「わかった!パパはハンディをどっさりひいたから勝てたんだ。」
これを本人を前にして言うのもなかなかすごい。
最後にのび太が少しだけ成長します。しずちゃんのパンチラあります。

第92話「おこのみフォト・プリンター」
写真についての回なのかスネ夫の正面が多数。
しずちゃんのパンチラあります。双眼鏡で覗くとはスネ夫も本格的やな。

第93話「世界の昆虫を集めよう」
ドラえもん「ほしい虫のカードをドアにとめれば・・・、その虫のすんでるところへつれてってくれる。」
どこでもドアにそんな機能を持たせられるとは、どこでもドアって結構汎用性ある道具だな。

第94話「ツーカー錠」
シュールで開放的でバカバカしい、このラストすごく好き。

カー

おまけ
藤子不二雄ランドドラえもん」12巻 総扉用イラスト
しずちゃんのパンチラあります。

広告を非表示にする