読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

作業

f:id:narahini:20170405003504j:plain

秒針の音が聞こえる時がある。

単純で報われない作業に没頭している夜、静まり返った部屋の中で我に返ると聞こえてくる。そして、そんな時はだいたい耳鳴りもする。

生活音と言うにはあまりに規則的な音。肉体の内から発せられる何の生気も感じられない音。確かに日々の生活の中にありながら、昼間の音たちに紛れて隠れていた音が夜の冷めた空気の中に響く。

テーブルもコップもいつもよりずっと遠い存在になっている。この部屋の中にあるのは時計と、この肉体だけだ。

広告を非表示にする